前を見ている若い女性
  • 迅速に治療をするために

    緑の薬

    性病で大事なのは感染をしたときに迅速に治療を始めることです。そのためにはそれぞれの性病の症状について知っておく必要があります。それを知った上で、症状が出た場合は性病の感染を疑うようにしましょう。そうすれば大事に至りません

    Read more
  • 慌てずに治療をするために

    ポーズをとる女性

    素早い治療をする上でもう一つ大事なことがあります。それは、治療薬についてです。性病の治療は基本的に全て薬を使って行います。性病の種類によって治療に利用する薬も違います。それぞれの治療に必要な薬を知っておく必要があります。

    Read more

知識をつけることが大事

困り顔の男性

これまで性病に感染したことがある方は、その怖さを身を持って体験しているでしょう。性病は体にも、心にも大きな負担がかかります。日本では、性行為を経験する年齢が低下しています。そういった背景もあり、若い世代で性病に感染をしてしまう人が増えています。そして、性病感染者の女性の割合が年々増えているとも言われています。性病に感染する人を減らすためには、まずは予防することを一番に考える必要があります。そのためには、まず性病の種類について知っておくことが大事です。
日本で最も感染者が多い性病がクラミジアです。クラミジアは性行為による感染が大半を占めています。特に10代後半に感染者が多いことも特徴の一つです。ディープキスやオーラルセックスでも感染する可能性があるので、コンドームを利用した性行為でも防ぎきることができません。それが感染を拡大させる大きな原因となっています。
ヘルペスも日本で感染者が多い性病の一つです。ヘルペスは性器だけでなく、唇口などにも感染をします。ですから、唇口ヘルペスがオーラルセックスなどによって性器に感染する可能性などもあります。また、トイレや銭湯などでも感性するという厄介な特徴も持っています。
女性の感染者が多いとされているのがカンジダです。カンジダを引き起こすカンジダ菌はカビの一種で、実は女性の体の中にもともと存在している菌でもあります。体が元気なときは問題がないのですが、仕事が忙しくてストレスが溜まっていたり、過労などで体力が低下しているときに発症してしまうことがあります。
以上のもの以外にも性病の種類はさまざまです。まずはこの三種類について知っておくだけでも予防に大きな期待ができるでしょう。

  • 検査から治療までを自分で

    クマのぬいぐるみと女性

    性病に感染をしてしまったかもと不安になっても、すぐに病院に行くという決断をできる方はほとんどいないでしょう。個人輸入代行業者を利用して検査から治療までを行うことをお勧めします。精神的な負担を軽減でき迅速な対応が可能です。

    Read more